楽天エディ(edy)を現金化

楽天エディ(edy)を現金化して生活費にする方法

近頃の流行りでedyなどの電子マネーに入金してみたけれどコンビニ等にはほとんど行かず、全然使う機会がなかったりと後になって後悔していらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

 

基本的には、現金を一度チャージしてしまったedyは払い戻してもらうことができません。しかし、どうしても現金化したいという方は、次の方法を試してみるという選択肢があります。

 

コンビニ支払いができるクレジットカードを利用してキャッシングをします。これによってまず、現金が手に入り、クレジットカードの請求がきます。この請求書をedyを使ってコンビニ支払いすれば晴れてedyの現金化は完了となります。

 

ただ、注意して欲しいのは、キャッシングによって手数料が3%かかってしまいますので、100%の還元率ではないという点です。

 

⇒生活費が足りない時はカード現金化サービス